時が解決するのを待つだけ

多く食べ過ぎると覚悟して食べると若干心に余裕ができます。
心に余裕ができたら、運動でも半身浴でも、食事以外で痩せる方法を試してみるとストレスも減りますよ。
どうでしょう?
とはいっても、心に余裕がないときに食べ過ぎたらなすすべなしです…。
時が解決するのを待つだけ。
私の場合は、ですが。
今日は心に余裕があったので
お昼にサラダとカルビ丼(期せずしてご飯大盛り)を食べましたが
仕事も早く終われたため1時間ほど歩いて帰宅して、半身浴までできました。
今日はストレスフリーです。

パンよりもご飯がおすすめ

日本人のご飯の摂取量が減り、パンの摂取量が増えています。ダイエットをするならパンよりもご飯がおすすめです。
粉になっている小麦を使ったパンは、消化によく血糖値が急激に上がりやすいです。血糖値が急激に上がることで、肥満の原因になるインスリンが大量に分泌されます。ご飯は粒になっているので、パンよりも消化がゆっくりです。血糖値の上昇が緩やかなので、インスリンの分泌もパンに比べて穏やかです。ゆっくり消化吸収されることでお腹が空きにくくなります。

■水素水トピックス
http://xn--q9js3007ba377s.net/

ダイエット欝にかからなかったのは初めて

精神状態の維持方法 :ポジティブになる映画を見たり、毎日の体型を写真を撮る
カメラの設置ポイントを決めて、印をつけておき、
立ち居地にも印をつけておきます。
毎日同じカメラ位置、立ち居地で、
前、後、横からセルフタイマーで撮影します。(服装も同じにしてると◎)
日々の変化をPCに取り込んでスライドショーを見ると自分の体型にちゃんと効果が出ていてモチベーション維持につながりますよ!
あと、ベジタリアンになってポジティブシンキングにはなりました。ダイエット欝にかからなかったのは初めてです。